最高に気持ちいいハメ撮り

最高に気持ちいいハメ撮り


最高に気持ちいいハメ撮り

モデル:白井桃

夜の街で男と待ち合わせ中の白井桃ちゃん。茶髪のギャル系娘だ。早速、男と街を歩きだし「ではお茶でもしましょうか?」と、とあるカフェに入る。「桃ちゃんってさあ、どのくらいエッチなの?エッチ度は?」と男の直球質問に「う〜ん、80%」となかなかの好き者。最近は「してない〜」とご無沙汰でもあるという桃。「小さくて〜、テクニックがある人が好き。」という桃。「二人の仲を深めるためにエッチしようよ。」と男が誘いホテルへ。「きちゃいましたね〜」とベッドに座る桃。雰囲気がつかめない様子の桃にキスをし始める男。「ちょっと触ってみて」と男が自分の股間を触らせるとすでにパンパンに膨らんでいる。男が服を脱がせてブラジャー姿になるとおっぱいを揉み揉み。「下も見せてもらおうかな?」足をM字に開かせるとミニスカの奥に何ともエロいTバックが。「イヤらしいな〜」とますます興奮してオマンコを弄り出す男。「舐めたいなぁ〜」男はブラジャーをずらしてオッパイを露出すると乳首を舐め始める。堪らず和え意義声を漏らし出す桃。ブラを外し乳首をコリコリ。チュパチュパと吸うとピンと勃起してしまう。パンティの上からオマンコを弄り出すとさらに激しく喘ぎ出す桃。顔を歪め体を震わせながら喘ぐ桃に興奮して攻め続ける男。「すごい〜。パンティビショビショだよ。」と桃のパンティを脱がせる。「これエロいわ〜。これ入れたら気持ちいいわ〜」と桃のオマンコが気持ちよさそうで期待が高まる男。クリトリスを直接刺激すると「あ〜〜〜〜、あ、あ、あ、あ〜〜〜〜」と激しく感じてしまう桃。男はさらにローターをクリトリスに押し当てる。「あ〜〜〜、ダメ〜〜〜。気持ちいい〜〜〜〜。あ〜〜〜、イクイク〜〜〜。あ〜〜〜〜〜!」とあっという間にイッてしまう・・・。感度抜群の巨乳娘とラブホでハメ撮りする物語。これだけ感じてくれると男としても興奮度は最高潮に。ブルンブルンと巨乳を揺らしながら感じていく娘を存分にご堪能ください。

最高に気持ちいいハメ撮り が気になる → 最高に気持ちいいハメ撮り

H:G:M:Oへ行ってみる
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
H:G:M:O

H:G:M:O(スマホ)はこちらから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓
H:G:M:O

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です